新歌舞伎座★珍道中の歌舞伎デビュ-!!

お盆もおわりですね。みなさんは、いかがおすごしですか?
渋滞の高速道路をつかって帰省されたかたもいらっしゃると思います。新幹線でお帰りになる方も。
みなさん、くれぐれも、熱中症には、十分気をつけて下さいね。
水分だけではなく、塩分もしっかりとって、休憩も十分とってください。
この数日の猛暑なのですが、何故かじっとしているのが苦手なわたし。
昨日は、歌舞伎を観てきました。実はわたくし、歌舞伎デビュ-です!

画像



母の友人にいただいたチケットで。どうも、株主さんの招待券だそうです。
でも、ありがたいです。
こんな機会でもなければ、きっと地下の売店くらいしか利用しないで終わってしまいそうですもの。



パンフレットにのっていたこの方。え~と。。。。。。。。。。。え~と。。。。。。。。


画像



銀座には朝の9時半に到着。
高齢の母のことを考え、余裕と休憩を多く取り入れたスケジュ-ルに。
凍らせた冷たい麦茶も2本バックにはいっております!
よ~し!これで、熱中症対策はOK!

銀座に到着後は、まずは、涼しいところへ。喫茶店「ルノア-ル」で、冷たいものをいただきまました。

「ルノア-ル」というと、老舗の喫茶店って感じですよね。椅子もコ-ルテンと呼ばれていた生地で、ゆったり。


抹茶ミルクオ-レです。お~。色が涼しげ。


画像



私はレモン・スカッシュ。ロ-ズマリ-のハチミツ入りだそうです。

ハ-ブが入っているとついついたのんじゃうのよね~。

画像



のんだグラスを片付けてくれたあとに、あたたかいお茶もサ-ビスで出てきます。

う~ん、うれしいけど、もうお腹が・・・・・がぼがぼなんですけど。。。。。でも、いやしいので、ひとくち、飲んじゃお。



ここで、30分くらいのんびりと過ごし、ゆっくりと次の場所、三越で昼食を買ってから、歌舞伎座へと考えていましたが。。。。。。お店の前に到着すると。。。。。。


え”---!!三越って、10時30分開店?!  はにゃ?これは、しくじった!
でも、待っていても、しかたがないので、そのまま歩いて歌舞伎座へ。

歌舞伎座に到着するともう、入口のドア-に人が並んでいます。

どうも、こちらも、10時半にドア-が開くらしい。。。。。ダブルでしくじったわ。


画像



しかし、数分後にはオ-プン。暑いので、たすかるわ~。

始まると撮影は禁止ですので、いまのうちに、新しくなった新歌舞伎座の中の様子をごらん下さい。


お-。これ、これ!歌舞伎カラ-満載です。

画像



サイドには、お座敷のような、畳が敷いてある席が用意されていました。

お茶が入ったポットがあり、どうも飲み放題のようです。ここの席はきっと、値段がちがうんだろうな?

画像



赤いちょうちんが、みごとです。なんだかわくわくしますね。


画像



二階、三階席もあります。

画像


一幕は、おしばいでした。三味線や太鼓や笛などの音と一緒に掛け声も。

しかし、楽器を弾いて、歌をうたって、大変だな~。

オペラなら、演じる人が歌うのに、歌舞伎は周りで支える人のほうも演者だわ~。

そう思いながら鑑賞していたら、昼食タイムです。


ここでは、やはり歌舞伎座弁当ですかね?



画像


画像



ニ巻は、踊り。

白い獅子舞のようなロン毛で、首を激しくぐるぐる回すあの踊りです。

とちゅう、エアロビ?。。。。。。。。とかスッテプエアロ?と思わせる動きがありましたが、この踊りはテレビでみたことあります。

ふふふ。。。。。。ちょっと、知っていると楽しめるもんですね。




休憩中は緞帳の紹介がありました。いずれも刺繍が見事です。


画像


画像


画像


画像


・・・・・・で、歌舞伎座のお土産はというと、前回、見学に来たので、リサ-チ済みなので、これをまた買っちゃいました。


画像


歌舞伎の飴。ひとつひとつに役者の絵が描かれているので、おもしろいのです。

梅が入っているので、この季節にはぴったり!



そして、もうひとつのたのしみ。銀ブラと和光でのお買い物です。

和光には、和・洋の和光オリジナルの食品を扱っている場所があります。

おすすめは海苔ですが、今日はドラ焼きを。

冷茶と良くあいますわ~。

画像


暑~い日本のお盆の日でしたが、ほっこりと、和をたのしめた一日でした。




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村





この記事へのコメント

2013年08月16日 00:18
全く未知の世界・・・
一生に一度は経験してみたいですね。
改めて、素面の時にまた拝見致します。
マダムえりこ
2013年08月16日 08:15
ベラさんへ
私も、未知の世界でした。でも、歌舞伎ファンの方はきっと好きな役者さんの舞台を選んで鑑賞されるのかもしれませんね。
お隣のおじさんは、満足そうに、にこにこして拍手しておられました。
2013年08月21日 09:47
いいですね~お母様と^^
私も数年前に歌舞伎デビューしました^^
それ以来行ってませんが・・・
解説のイヤホンで一生懸命観ていました^^
言葉は、よくわからなかったのですが、あの迫力は、心に響いてきたとおもいます^^
 お弁当、お土産、いろいろな楽しみがありましたね~
マダムえりこ
2013年08月21日 16:07
そら豆さんへ
歌舞伎の言葉はゆったりとしていて、優雅ですね。
この歌舞伎の世界が、これからも日本の伝統文化として残っていくものですから、今回観る事が出来てラッキ-でした。
最近、和の世界もいいな~って思います。
2017年12月28日 17:22
えりこさん、お久しぶりです。私、そろそろ、
ブログを再開していこうかなと思い、今日、まず
第一歩を踏み出してみました。続かないかも
しれないけど、できるときに更新していこうと
思います。えりこさんもまた遊びに来てね。

この記事へのトラックバック