ちょっと元気になる方法。

連日、コロナの感染者のニュ-スやオリンピックの影響などの話題で世の中が落ち着かないですが、皆様はいかがおすごしでしょうか?

不要な外出をしない生活にも慣れてしまいました。気が付くと、あっという間にお昼ご飯になっています。

アンサンブルの練習が出来ず、全員で集まれなくなって一ヶ月が過ぎようとしていますが、今は辛抱のとき。それぞれが、できることを準備す

る充電期間にしています。

そんな時間がたっぷりある今は、音芸の構想を考えられます。

そして、突然ひらめきますので、今朝もひとつ!(^^)!さっそく、ネタ帳に記入。挿絵などでイメ-ジも膨らませましょう。

早くみんなにも知らせてあげたいな~。

こんなときの元気を出す方法のひとつでもあります。

そして、もうひとつ。元気が出るもの!カレ-好きな私はた~くさんの面白カレ-買ってみました。

DSC02236.JPG

世の中にはいろいろなカレ-があるのですね。


食べることでストレス解消。。。これもちょっと元気になれる方法のひとつですよね。


さて、突然ですが、従妹めいのコンサ-トの紹介をさせて下さい。

以前にも数回ご紹介しましたが、いま芸大に通っている従妹めいのコンサ-トです。

新型コロナウイルスの影響で、いろいろなコンサ-トやイベントが中止になっていますが、ライブハウスのような環境とは少々違い、静かに

座って音楽を聴きますのでイベント会社も実施をする方向だそうです。

コロナウイルスにより、私と同じような不安やストレスを感じている方に少しでも日常の生活に近づき、元気をお届けできれば、演奏する若い

音楽家たちの励みにもなります。

よろしければ、どうぞお出かけください。


こちらをクリックすると詳細をご覧になれます。



ケ-シ-高峰?!の顔のような夏みかん。

久し振りに実家へ。

頼まれていた買い物を運びましたが、砂糖6Kgにカルピス3本は重い!年寄りにはこういったまとめ買いが出来ないので、時々買い物を

頼まれますが、あまりの量の多さと重さ。車でないと運べないので年寄りには無理ですね。

先日、車の中から大根を一本発見しました。車の中に置き忘れ、葉が出て花が咲き、車の中でドライになっていました。

食べれるかな?と切ってみましたが中はすでにカスカスで無理でした。車の中でお花を咲かせるくらいですものね、栄養はすっかり使われてました。

その大根の写真をお見せしようかとも思いましたが、あまりにも美しくないので。。。。

かわりにこちらを。


なつみかん・2.jpg

ケ-シ-高峰の顔のような夏みかんです。みなさん、ごご存じですか?ケ-シ-高峰!

この夏みかん。実家に毎年できるのですが、何故だかこの一つだけが天にむかって実がなっていました。

普通は下に実がなるので不思議でした。重さに堪え切れず途中で落ちると思っていましたが、しっかり大きくなっていきました。

いざ、収穫してみると、遠くで見ていたより大きいことにびっくり。

夏みかん・1.jpg

この夏みかんも、木から栄養をひとりじめしてこんなに大きくなったのかもしれませんね。

健康のためにナッツ入りチョコ、食べてます!

ハワイのお土産をいただきました。

ハワイ土産.jpg

最近、毎日ア-モンドチョコを5粒食べるという我流の健康法を続けています。

ですから、ナッツ入りのチョコは大変嬉しいです。しばらく、在庫を確保できました。!(^^)!

Kさん、お土産をありがとうございます。

思い出せば、私たちがハワイへ行ったのは大昔の秋だったので、ウ-ルの入った服を着て行き、ハワイに到着。

その後、着替える暇もなく買い物へくりだしたので、汗だくで、そのころ人気だった”クリジ-シャツ”というメ-カ-のTシャツを選んだのを

思い出します。

でも、結構いいお値段のTシャツだったことを記憶しています。ユニクロのTシャツ数枚、買えるかしら?

他のお店でも、勢いで珍しいキッチングッズやかわいい小物なども。

今は日本にいても、便利グッズやかわいい小物は十分安く手にいれることが出来るようになりましたので、時代は変わりましたよね。

でも、ハワイの物価が高いのは、今もかわらなさそうです。。。。

いま、コロナウイルスのため、世界が鎖国状態になってしまい、自由に旅行も出来なくなっています。

姉の住んでいるニュ-ジ-ランドでも日本との航空便が中止になり、荷物や手紙がしばらく届かなくなります。

得体のしれないこのウイルスに、人間がこんなにも恐れ、振り回され、影響が出てしまうことに驚かされます。

桜の開花した今年の花見は、今までとは違った楽しみ方をしないといけませんが、いろいろな部分で辛抱しないといけませんね。

最近、体が重いです。うへ~💦我流の健康法が原因かな?


生活が

連日の新型コロナウイルスの情報に落ち着きませんね。

最近ではこれに関係した、デマまでながれるようになり残念です。マスクや消毒液は依然として手に入らずじまいですし。

私たちカルテットの練習場所の公民館も使用禁止になりました。いつもおじゃましている介護施設でも、外部のボランテイアの方たちの訪問を

お断りする、など対応や対策に追われ、大変だそうです。

私たちも夏休み以上に、こんなにも長いお休みは初めてです。

家でできる楽しみ方などといろいろと紹介されていますが、元気が有り余っているお子さんのいらっしゃるご家庭ではお友達と触れ合うことや

お友達との会話、遊びがとても大事ですので最近ではママ友同志で公園で遊んでいる姿がよく見られます。

外なら安全ではないか?と誰もが思いますので、最近の公園はとても人が多く感じます。

桜の開化もまじかなので、余計に外に出かけたくなりますしね。

実は、私もその一人。

本来ならばカルテットのみんなで花見をする予定だったのですが、お弁当を広げて食事をしたり会話をすることは、

濃厚接触となりそうですので、今年は無理かなあ。。。。。

4月には入学式や入社式もありますので、そのころには普通の生活に戻れるといいですね。


私も、充電期間として、書類の整理や過去に投げ出していた曲を引っ張り出して弾いてみたりしています。


時間はたっぷりあるので、ビバルデイの「四季」全曲をやけくそで弾いてみました。あまりの音符の細かさに冬で撃沈されました。


でもひまだわ~。

DSC02202.JPG

春なのでスコ-ンでも作っちゃおうっと。。。。。。ううぇ〜作りすぎた!


こんな時は、カルテットの仲間と午後の練習の時に持参しておやつで食べられるのになあ・・なんて考えると淋しいです。

仲間も、音芸用の被り物をいくつか作って、早速写真で送ってくれました。

実は、「アンダ-・ザ・シ-」の演奏時に、海のいきものの被り物で演出してみようか?という話になり、さっそく作ってくれました。、


見事なリアルさです。カルテットは4名ですので、あと二つ必要ですね。!(^^)!

ひとつは、たしかイカだったと聞いていますが、完成が楽しみです。

のこりのひとつは、主人公でもある人魚をリクエストしてます。

う~ん。。。。。こればかりは等身大でいくしかないと覚悟してます。お年寄りが鼻血を出さないとよいのですが。

ゆいま-るさんの今年最後のご訪問・よいお年をお迎えください。

クリスマスツリ-.jpg

今年最後のご訪問のゆいま-るさんの玄関には、クリスマスツリ-が飾ってありました。わ-!いいですね~、クリスマスって楽しみ!

ちょうちん.jpg

こんなかわいいサンタの提灯もあるのですね。はじめて〜!(^^)!ちょっと、ワクワクします。

ゆいま-るさんは、玄関やお部屋の入口に季節感があり、いつも利用される方やご家族の目を喜ばせてくれます。

三年前から定期的にご訪問させて頂いているこの施設は、スタッフの皆さんの雰囲気もとてもよいので私たちも毎回楽しみです。

そして、ここのカフェテリアでいただくランチも美味でごじゃります~。こちらも楽しみなのです。

ここは、デイサ-ビスの利用者さんの定員数を一日12名に決めてうけられるそうです。

なるほど!それでこれだけ一人ひとりに目を配らせてみなさんが穏やかな時間を過ごされているのですね。

そして、継続なご訪問をさせていただくことでスタッフや利用者さんとの距離がどんどん近くなるのもうれしいことです。

今日は、スタッフの方から「どのくらい練習されているのですか?」とか「いくつから楽器を習いはじめたのですか?」

などの質問がありましたが、司会の方が代表でお返事してくれました。

小学校からのメンバ-もいれば、大人になってからのメンバ-もいますが、とにかくチ-ムワ-クが演奏を左右しますので、

この仲間の演奏に対する熱心な練習や努力、演奏を聴いて下さる方への準備とコミニケ-ションのとり方には本当にあたまが下がります。

今日も、何やらごそごそとバックの中から折り紙が、ハサミが?!、のり?!がでてきました。

折り紙で、季節にピッタリのサンタさんやモミの木、トナカイを作りはじめてます。

こんなかわいい冬の世界を折り紙で作ってくれて!うひょ〜!くせになりそう~。

作業する姿.jpg

ひとことずつ書いた、ミニカ-ドを添えて。いただいたお茶やお菓子のお盆の上にセットしてっと。さあ、そろそろ帰りましょうか。

折り紙.jpg


数時間後、ご丁寧にもお礼のメ-ルが届いていました。

その内容も、とてもこころあたたまるもので、私たちもとてもうれしくなっちゃいます。

今年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

皆様、よい年をお迎えください。

今年の冬もNZから爆買いツア-がやってきます。

玄関を開けたら、目の前に飛び込んできたこのもみじ。

もみじ.jpg


最近の寒さで急に紅葉がすすんで、いつのまにかまっかっかになってました。


今年は秋が少なく感じました。トレンチコ-トを着て出かけることがなかったような?

異常気象で、毎年目まぐるしく変わります。

この異常気象は世界的なようで、先日ニュ-ジ-ランドの姉から送られてきたメ-ルの写真ではヒョウが降った写真が。


ひょうの写真.jpg

雨どいに穴があき、キウイフル-ツの葉がぜんぶ落ちてしまったそうです。



ひょうのあまどい.jpg



おちたきういいのは.jpg

最近の日本の夏や冬、本当に過ごしにくいです。

太陽にむかって行けた夏は昔の話で、暑すぎて外でセミとりもできませんし、冬は流行りの病気の菌がうようよしてます。

みなさまも、お身体どうぞお気を付けください。

そんな冬にいつの間にか、来てしまいましたが、来月に、また姉がニュ-ジ-ランドからやってきます。

年に一回の帰省で、また買い物や旅行を楽しみにきます。数年前から、姉夫婦も年金をもらう年代になりました。

でも、日本とどこか違うようにみえるのです。ニュージ-ランドは、年金受給者に余裕を感じます。

数年あとに我々も経験するのですが、65歳でも何か仕事を。。と日本は考えますので。。いつまで働かされるのでしょうね。

くら〜くなってしまいますので、せめて姉には美味しいもの食べて、楽しく笑って日本を満喫してもらいましょう!

100円均一とユニクロで爆買いもして。

さあ!ボランテイア演奏もあと小学校の二か所。

可愛い子供たちとの時間をすごして今年も、もうすぐ終わりです。


音響が素晴らしい教会

先週は保育園での演奏会でしたが、今回、教会に来ています。


M牧師様のご厚意で、信者でもない私たちに、練習やコンサ-トなどで教会を使うことの許可を頂きました。


来年はアニバ-サリ-ですので、記念にコンサ-トも出来そうです。ミュ-ジックビデオでもつくっちゃいましょうか?!


教会での演奏ですので、まずは「G線上のアリア」。そして「カノン」。などの宗教色のある曲の演奏を。


しばらくクラシックなどを演奏し、煩悩だらけの自分の心を清めた後は、私たちの普段の練習曲に変更していき。。。。。


さすがに「さざんかの宿」「パプリカ」などは弾けませんが最後は「情熱大陸」!弾かせてもらっちゃいました。


教会は、とにかく音響が良いです。「何が違うのでしょうね?」と牧師様におたづねしたところコンクリ-トで作られているからだそうです。


なるほど。。。。


教会はいざとなると天災の避難所としての役割もあるからなのでしょうね。しっかり作られているわけです。



正面にはステンドグラスの飾りが。

バプテスト教会.jpg




バプテスト.jpg


2時間半たっぷり使わせていただきました。録音をしたものを聴いてみましたがやはり音響は最高ですね。


その為、自分の音を聴いて自己反省してます。


延ばさなくていい音をのばしすぎ、切らなくていい音をさくっと切り上げて終わってる。。。。。。音の出し方が雑だし。。。


自分の音を聴くのは残酷ですが、とても勉強になりますね。自分の演奏している姿をビデオに録るということも同じように参考になるのかもし


れませんね。


次回はビデオ撮影も考えてみましょう。


とてもいい経験をさせて頂いた、M牧師様ありがとうございました。

子供たちからの手作りカ-ド、おいしい給食、先生たちの音芸、ありがとうございました。

昨日は、まちにまった保育園での演奏でした。朝からいいお天気です。

朝の9時に保育園に入りゲネプロ中にも、子供たちの楽器の練習する音が聞こえてきました。

歌や楽器演奏が大好きなこどもたちがたくさんいるようで、演奏前からワクワクします。


会場は小さい椅子がぎっしりとすでに準備されています。

大昔、教職をしていたので、懐かしい~。久しぶりに見たな~。この光景。


保育園椅子.jpg


本番で会場に入ると、0歳時~6歳までのかわいい子供たちがこの椅子にすわって待っていてくれました。


演目は7曲。「水上の音楽」「あんぱんまん」「365日の紙飛行機」「アラジン」「勇気100%」「サザエさん」「パプリカ」

ほとんどの曲をどこかで聴いたことがあるのでしょうね。歌を口ずさんだり、拍手でリズムをとったり。

目が合うと手を振ってくれます。とても人懐こい可愛い子供たちばかり。

保育園の先生が、曲の説明や興味を持たせるために写真や絵を見せて曲の導入をしてくれました。


こうしたちょっとした環境がこどもの興味を刺激してくれるので、先生方の心配りはありがたいです。さすがです!

もっとも驚いたのが「サザエさん」。普段、私たちが使う小道具や変装を先生方がかわって下さいました。


私たちの演奏に合わせて効果音を出してくれるのですが、洗濯板をこする音やフライパンをたたく音などのほかアレンジでいろいろな音を追加

してにぎやかになってます。


カツオ役の先生が野球の帽子をかぶり、フォ-ムを本気でしてます。これには笑いが止まりません。


子供たちも、指をさして大笑い。普段の先生が、変装している姿は子供たちにも最高におかしいのでしょうね。


エンデイングまで笑いをこらえて必死に弾いたのですが、最後の退場の仕方まで手を抜かない先生たち。


園長先生が背中を丸めて小さな三輪車をこいで退場していく姿がいまでも思い出されます。最高です!


年少さんとはハイタッチをしてここでお別れですが、そのあとは年長さんだけの、ワ-クショプ。


二台のちいさなバイオリンを子供たちが実際に持ち音を出してみます。


背中もピンとしてとてもいい姿勢でバイオリンを構えています。生まれて初めて触るバイオリンと音に、いつもと違う真剣な表情を見せている


と、先生はおっしゃっていました。ひとりひとりの写真を撮り、記念にしてあげてます。先生やさしいんです。


はじめてのバイオリンに頑張ってくれた年長さんには、このオリジナルステッカ-をプレゼント。みんなよろこんでくれてよかった~。


シ-ル.jpg

さあ、ワ-クショップが終わればお楽しみの給食です。私たちも子供たちと一緒にお教室で一緒に頂きました。


お教室に入ると「私のグル-プに来てね」「ここあいてるからね。」などと猛アピ-ル。お席が決まって給食をいただきました。


保育園メニュ-.jpg


手作りの給食です。今日の「サケとキノコのホイル包み」は子供たちに人気のメニュ-だそうです。


これにヤクルトがついて全メニュ-。


私の普段の味付けはかなり濃いんだなあ~。。。。反省しました。


食事中もたくさんのお話しをしました。やはり家族の話しが中心ですが、何故か我々の年齢が気になるようで、はっきりさせるまで追求してき


ます。


メンバ-全員聞かれたようですが、最年長のメンバ-と、こどもとの会話は爆笑しました。


こども「ねえ、ねえ、何歳なの?」

メンバ-「いくつだと思う? 7❓歳だよ。」

こども「へ~、大きく育ったんだね~。」


おひるねの時間前に保育園を失礼しましたが、元気をもらいました。会話で頭が活性化しました。そして笑顔になれました。


高齢者福祉施設で保育園や幼稚園の子供たちの訪問が注目され、最近は同敷地内でお互いが自由に交流できる施設もできています。


この年齢差の交流は、きっとこのようなことが目的だからなのでしょうね。


最後に、演奏中に撮影して下さっていた写真と手作りカ-ドを頂きました。一日ありがとうございました。


保育園カ-ド.jpg








夢をみた。。。夢がかなった。。。

9月からの新規ご依頼が続いていましたが、今週は保育園での演奏会です。


年末までいくつかの演奏を消化するため、ひと踏ん張りです。


さて以前より使用許可を頂いていたバプテスト教会の牧師様のご厚意で、教会を練習で使わせていただけることになりました。


信者でもない私たちのために、快く神聖な場所をかして頂け感謝です。


”普段の練習や演奏会などにも使ってください”と暖かいお言葉まで頂戴し、練習場所を探すことに苦労している音楽愛好家にとっては本当に


ありがたいです。まさに神対応です。


少ない会費を運用して活動している私たちにとって、練習のため会場費は負担になっているのも事実です。練習場所を無料で開放して下さるこ


とはサポ-トメンバ-と同様、私たちの団体を支えて下さるありがたい応援団でもあります。このご縁とご恩を忘れてはいけませんね。


牧師様とのお話しの中で、「教会を使っているサ-クルの方など、同じ音楽関係の方たちと一緒に合同でいずれは演奏会などを主催してみ


ても楽しいですね。」などと牧師様からのアイデアまで。


その時は参加させていただくことと共に、その準備段階でも、お手伝いさせていただくことお約束しました。


今回のお話し(教会使用許可)に繋がったのも、ゴスペルを習っている知人がこの教会で練習をしていたことからお話しが進みました。


夢は持ち続けることも大事ですが、実現に向けて動き出すために、まずは書き出すこと。


その目標地点をきめて逆算をしていくことで、いつ・何を・どのような方法で準備しておくべきかが見えてきます。


その細部も枝分かれし準備をすることになりますが、この知人と、以前、お互いの夢を語りあったことがきっかけでした。


今後、自分に影響のある、新しい方と出会う人数は一年間に2~3人といいます。


毎年、新しいご依頼が増えていく中にもご縁があり、私の知らないところで、またご縁がつながった方もいらっしゃるかもしれません。


もちろん、その出会いの中には嫌な気持ちにさせられる出会いもありますが、その昔の出来事も時間がたつと冷静に分析できます。


すべての出会いには意味があることなのだと最近思います。


夏から、怒涛のように突っ走ってきたので、今回の教会使用の件で、自分自身の姿を知るきっかけにもなったような気がしました。



今回のご縁を繋いでくれた知人に大感謝です。


祭壇には、ハ-プがおいてありました。

全身のハ-プ.jpg

珍しいのでいろいろな所からパチリ!

飾りのハ-プ.jpg

装飾がすごいです!

ハ-プ.jpg

俗っぽいことを言ってしましますが。。。。。きっと、お高いんでしょうね~。。。




うわ。。。だめだ。自分、滝に打たれてきます。。。。

成長したその後のしらす(めだか)ちゃんたち 🐡

先日、我が家に里子にやってきたメダカちゃんたち。


随分大きくなってきました。


もう、しらすなんて言ってはかわいそうかもしれませんが、う~ん。。。まだ・・・・・・しらすちゃんかな?




その後のメダカ.jpg


上に浮いているのは、メダカ専用のえさです。



映像的にはあまり美しくないのですが、こうやってご飯をあげると全員、顔を出してくれます。


そのごのめだかちゃん.jpg



以前の大きさは、このくらいでした。


メダカ3号.jpg


メダカ5号.jpg


大きくなりました。おや?以前と比べると藻が少なくなってます?すけすけになってる感じが?!


こりゃ、食べてますね。


お野菜たっぷりで便秘知らずの、めだかちゃんです。


笑顔での演奏は意外とむずかしい。。。

今日の午後からの練習では久し振りに懐かしいお仲間が!


オ-ボエのKさんが遊びに来てくれました。


Kさんは、演奏会でソロを任せられるほどの腕前で、数年前まで私たち弦楽器の中で頑張ってくれた仲間です。


今は、「アンサンブル・ウ-マン」のサポ-トメンバ-として在籍して頂いております。


弦楽器とオーボエの相性はとてもよく、有名な曲では「風笛」や「ガブリエルのオ-ボエ」など、ポップスや映画の世界の音楽として


耳にされた方も多いのではないでしょうか?


せっかく、いらっしゃるというので、いろいろな曲をリクエストして一緒にアンサンブルを楽しむことにしました。


まずは、この二曲。そして次は「くるみ割り人形の中より花のワルツ」


それから、四曲目はバッハの「オ-ボエ協奏曲」と五曲目はマルチェッロの「オーボエ協奏曲」


この協奏曲は二曲ともバックが弦楽器ですので、オ-ボエの音が輝くのです。


それと・・・勢いで六曲目には「サンダ-バ-ド」ふふふふ・・・・カルテットの楽譜があったので弾こうと思ったのですが、メンバ-から


キャンセルの意見が出たため残念ですが。。。。おあずけに。


Kさんは、楽器の技術もすばらいうえ、ボランテイア活動にも理解のある方でご一緒のときはメンバ-とボラ演で活躍して下さいました。


今日のように時々、顔を見せに訪ねてくれるのは本当に嬉しいです。


「アンサンブル・ウ-マン」の午後はサロンのようで、音楽好きの方と大好きなアンサンブル、病気や病院の話し、子供・家族の話し、


ペットのかめ話。。。。


いろいろな会話が楽しめる、まるで吹き溜まりのような所ですが、これがいいのですね。


たまたま今日、10月10日はメンバ-の一人の誕生日でした。お家からパウンドケ-キをやいて持ってきてくれたJさん。ろうそく


の演出がさすが!そしてとってもおいしい!くるみとマンゴってあいますな~。


市川さんのば-すで-.jpg   市川さんのケ-キA.jpg


少人数ですので、練習だけではチ-ムワ-クはつくれません。


今月末には新規ご依頼の八千代市の保育園訪問がありますが、「アンサンブル・ウ-マン」にとって、はじめての乳幼児〜の前での演奏。


子供は正直ですので、どのような反応や言葉が出るのかが想像できません。


実は私たち、真剣に弾いてしまうと笑顔がなくなってしまいます。これでは聴いている子供たちに怖がられてしまうのでは?と考え、


今日は笑顔で演奏することを練習してみました。


これがけっこう難しく、にこにこわらって弾いていると演奏がだんだん遅くなってくるという妙な現象が!


でも、にこにこして弾いているメンバ-の音は、とても華やかで、いきいきと聴こえてくることにも気が付きました。


不思議です。きっと、メンタルが音に出るということなのですね。


もうしばらく、笑顔での演奏技術を身に着けなくては!


子供たちに楽しんでもらえるように、笑顔!頑張ろうと思います。



GUM05_CL14073.jpg



2019年12月5日(木)演奏会のお知らせ

華怜ちゃんのバイオリンリサイタルの写真.jpg


皆様、こんにちは。本日は演奏会のお知らせをさせて下さい。


さあ!写真の中の私は誰でしょう!な~んてね。演奏会・・・といっても、私では、ありませんよ~。


わたしの、従妹めいが、東京芸術大学でバイオリンを専攻しております。


その演奏会のお知らせです。


12月5日(木) すみだトリフォニ-小ホ-ル にて演奏会があります。


よろしければ、ぜひ。


まだ芸大2年生ですが、いろいろな場所で演奏を披露して、いくつかの賞もいただいていてます。


若く、一緒に出演する方たちと共に、これからがとても楽しみです。


生で楽器の音を聴く時間はとても贅沢ですが、12月に入ればそろそろボ-ナスも出るころですし。


クラシックを聴いてプチ贅沢を味わうなんて?!いかがでしょう?


若い芸術家たちを応援して頂けますとうれしいです。どうぞよろしくお願い致します。

シラス…。じゃあ~なかった!めだかです。

メダカ3号.jpg

メダカの赤ちゃんが、我が家に里子に来ました。

主人が理事会で顔見知りになった方でもあり、「アンサンブル・ウ-マン」同様、習志野市役所・協働政策課に登録している

「習っ子あそび-ば-」の代表のSさんのご自宅で生まれたメダカです。

メダカ4号.jpg


生まれたての、こんなに小さなメダカを見るのは初めてです。

我が家に来たときは、おミソの空容器に5匹が泳いでいたのですが、目で確認することが難しい位の小さなメダカ。


メダカ5号.jpg

わかりますか?発見できた方目がいい証拠!!

我が家では、5匹ともシラスちゃんと呼んでいますが。。。。ほら!いた!

メダカ2号.jpg


毎日観察していると、すこ~しずつ大きくなっているのが分かります。



メダカ.jpg


小さなメダカですが、なんだか、家の中に生き物がいるのって和みますね。

アンケ-トのご質問におこたえします。

先日の演奏会の時に配ったアンケ-トに「アンサンブル・ウ-マン」へのご質問やメッセ-ジをたくさん頂戴しました。

私たちへのメッセ-ジでもありますが、この演奏会を主催した習志野市社会福祉協議会へのメッセ-ジでもあります。

アンケ-トは、とても貴重なご意見を拾うことが出来ますので、メンバ-、そして社会福祉協議会の方へにもお送りすることにしました。

当日、演奏会に足を運んで下さった方の中でも、このブログをご覧になっている方もいるかもしれませんので、

ご質問のいくつかにお答えしようと思います。

DSC00116_20100419085608.JPG


お問い合わせ1:次回はいつ聴けるのでしょうか?とても癒されました。大好きな曲があり満足でした。ありがとうございました。

☆彡 ご依頼があれば可能な限りご訪問・演奏を検討させていただきます。
   習志野市社会福祉協議会ボランテイアセンタ- 047-451-7899、または習志野市役所047-451-1151 協働政策課(444)
   にお問い合わせ下さい。または、こちらに⇧直接ボランテイア演奏のご依頼を下さってもOKです。



お問い合わせ2:また、こういう機会を作ってほしい。

☆彡 私たちは、カルテット(4名)で活動をしていますので、4畳ほどの演奏スペ-スがあれば演奏は可能です。
   ご自宅やちょっとした場所での演奏をご希望でしたらどうぞお気軽にご相談下さい。
   上記または、まいぷれ習志野 「アンサンブル・ウ-マン」で 詳細をご覧の上ご連絡頂けます。


お問い合わせ3:とても良かったです。感動しました。音楽大学で学んだのですか?

☆彡 ありがとうございます。私たちは本当に楽器演奏が大好きな仲間で一日6~8時間弾き続けてもあきません。好きなことが原動力になり
   少しずつ腕が上がったのかもしれません。全員アマチュアです。
   演奏の場を頂くことで、演奏技術やパフォ-マンス力が身につきますのでとてもありがたいです。


皆さんから頂戴したあたたかいメッセ-ジは、今後の私たちの宝でもありお守りです。これからも、このメンバ-と練習や演奏を頑張りたい

と思っています。ありがとうございました。


社会福祉協議会・本大久保支部 第44回ふれあいル-ム演奏会


昨日の演奏会では、今後の活動の参考にさせていただくため、皆さんにアンケ-トを書いていただきました。

とても貴重なご意見を頂戴し、またうれしいメッセ-ジもたくさん。今後の活動にとても役立ちます。

アンケ-トのご協力、ありがとうございました。


私たちの演奏前の控室では、いつも笑い声でにぎやかです。お昼に準備したサンドイッチを食べ終え、おなかがいっぱい。。

さあ、そろそろ着替えですが。。。あ~,スカ-トはゴムじゃないと。。。とか。


もし、も~し。。。Iさん、ごそごそと、またおもしろいことしてる〜。



ゆうゆういちかわさん.jpg

どうも、くつ下がパンプスから丸見えだそうで、必死に靴の中に押し込んでいます。く。く。私、しっかりみてますよ。



ふと、横を向くと壁にむかって無心にチェロを弾き始めるIZさん。ウオ-ミングアップですね。今日も美しい音色お願いしますね~。




ゆうゆう泉谷さん.jpg

会場には普段、弦楽四重奏を聴く機会が少なくめずらしいのかな?、普段より多めの45名の方がお見えになたそうです。


年代は40代が一名、あとは60代、70代、80代の方がた。


50代はきっと忙しいのですね。


もう一人のメンバ-はしっかりお顔がみえてしまい、今回はNGでごめんなさい。顔にモザイク入れる方法を研究しておきます。


でも、とってもスタイルがよく、すらっとしていて、156cmしかない私にはあこがれです。


今回、アンケ-トの中で「アンサンブル・ウ-マン」へメッセ-ジをお願いしたところ、こんなにもたくさん。うれしいです~。

アンケ-ト用紙.jpg


普通、アンケ-トというと、適当に答えたり、中には白紙で提出する方も多いのに、ほとんどの方がメッセ-ジを記入して提出して下さり、

本当にありがたいです。

うれしいので、全部まとめてみました。これは、お守りですね。




ゆうゆう館アンケ-ト.jpg


また、リクエストもお聞きしたところ、やはり私たちが気付かない曲がたくさん。

小樽の人、兄弟船、北の旅人、うすゆき草、。。。。。。。。さっそくユーチュ-ブで調べなくては。

私たちのいつもの選曲より、もっとデイ-プな所の世界が分かりました。これからの練習曲にプラスされることもちかいかもしれませんね?


私たちは、ご依頼があれば、いろいろな場所へ演奏へ行きますが、それぞれの環境が違いますので音の出方、聞こえ方が異なります。

実際、現場で音出しをしても、本番でおや?と感じ、見渡すとリハ-サルとちがう環境に変わっていたりすることで困惑することも多々

あります。

大体おや?と感じるのは音の伝わり方なのですが。

実は、近隣への配慮のため昨日の演奏会ではカ-テンを窓全体を蔽われたため、お互いの音が響いてこない、聞きずらい、というトラブルが!

必死で一部は頑張りましたが、このままお客様に演奏をお届けするには、きつすぎます。カーテンをあけてもらわねば。

実は、このカ-テンのため音が吸収され、その上、お客さんが入ることでまた音が吸収されてしまうのです。

司会のIさんがマイクでお願いし、わたしたちの演奏を聴いていた前列のお客様も、担当者のところまで行って下さりカーテンを開けてもらう

ようお願いしてくれました。

うわ~!!なんて、すばらしいお客様なのでしょう!

なんと!二部からは音がよく聴こえ、気持ちよく最後まで演奏をすることが出来ました。


演奏が終わってから、御礼と一緒に少しお話しをしましたら、フル-トをされる方でした。


音楽を知っている方だからこそ、じっとしていられなかったのかもしれませんね。こんなところでも音楽の力を感じました。


ご挨拶してお帰りになられましたが、私たちの演奏を支えて下さった方とまた、どこかでおあいできるといいな~。


この音楽ボランテイアを通じ、ここでも素敵な方との出会いがありました。

そして、聴きに来て下さった皆様、ありがとうございました。


さあ、来週は定期訪問させていただいているゆいま-るさんにお邪魔しますよ~。


まっててくださいね~。


これから「ゆうゆう館」での演奏です。

今日はついに本大久保の「ゆうゆう館」での演奏日です。

アマチュアではありますが、一曲・一曲に心、気持ちを込めて演奏させて頂きます。

完成した私たちの演奏を、皆様に楽しんでいただければと思います。

通常の練習以外にも、今日のために夏休みを返上してカラオケル-ムでも合宿のような練習を重ねたことがなつかしく思い出されます。

メンバ-のみなさん!宜しくお願いします。

ゆうゆう館ポスタ-.jpg


先日のサンクレ-ル谷津さんでの演奏でも、たくさんの方との出会いがありました。

私たちの演奏の為、会場やパンフレットなどを準備して下さるスタッフや関係者の方々のご苦労にも感謝です。

今日、ご訪問する「ゆうゆう館」での演奏会開催にも、社会福祉協議会・本大久保支部の方々のお力添えを頂き重ねてお礼申し上げます。

ご近所の方たちに、ほっとして頂ける午後のひとときをお届けできればうれしく思います。

弦楽四重奏の演奏を聴く機会はあまり多くないといわれていますので、お天気にも恵まれました。お近くの方、遊びに来て下さいね。

昨日は、定期訪問させていただいているゆいま-る習志野さんより、10月の秋のご訪問の最終確認メールと一緒にとても嬉しい内容が。

利用者様が部屋にはいるたび、廊下に貼ってある「アンサンブル・ウ-マン」の写真を眺めながら「アンサンブル・ウ-マン」は、

こんどいつくるんだ?と毎回も質問をされるそうです。

スタッフの方に、「皆様の演奏を楽しみにされる利用者様に生きがいを作って下さった、感謝しております」と。

継続することの大切さと重要さを改めて感じました。こちらこそ、ご訪問をさせていただけることに感謝しております。

今年もあと3ヶ月でおわりですが、「アンサンブル・ウ-マン」はこれからも素敵な仲間と一緒に活動を続けていきたいと思っています。

弦楽四重奏の演奏はオ-ケストラと違い、一人ひとりがソリストのようなものですが、いろいろなジャンルの曲にも挑戦し皆様に

たのしい演奏をお届け出来るよう頑張ります。


さあ、行って来ます。きょうの反省会はまた後ほど~。


リハビリ!ただひたすら歩く!!

腰やひざの最近の不調を治すには歩くことから。と近所の公園へ。

まずは🚲で公園の一番端まで走り、そこから自宅にむかって🚲をおしながら歩くという方法でチャレンジしてみました。
途中で、辛くなったり痛みが出たら帰れなくなりますので、万が一の事を考えて自転車を杖代わりに。

しっかり歩けていないのか、何故だか頭もふらふらしますが、気合を入れて!

自転車をおして歩いていると、気持ち悪いキノコを発見。

巨大きのこ.jpg

こんなキノコが一面に。毒キノコ?食べられるのかな?

キノコ.jpg

キノコ博士に聞いてみないと危なさそうですね。


途中、川も流れています。ミズスマシがす〜い。す〜い。水面をすべっていました。


香住公園川.jpg


人工に作られた川です。この公園はそばに高速道路が通っているのでその騒音防止に作られた公園ですが、とても大きな公園です。


休日には車で遠いところから家族連れが遊びに来ています。今の季節は、ドングリやしいの実もたくさん落ちています。


30℃ある中、公園を歩いていましたがもう、秋なのね。。。。。


今日もまだ半袖ですが。


秋の服が着られるのはいつごろになるのかな?


さあ!きょうも、リハビリ!リハビリ!

こむら返り・腰・脚・股関節があ~。。。

実は、9月に入ってから足・腰の体調が思わしくありません。

うまれてはじめてのこむら返りを経験し、その後もまだ突っ張る感じが残っていて湿布生活をしています。

寝ていても、思い切り背伸びやあくびが恐ろしい。。。

その翌週には、左脚の重たく鈍い痛み、右ひざの痛み、右股関節の激しい痛みに襲われ、とうとう整形外科で診察。

実はこの痛み、10年前から年に数回、でていましたが、突然痛みがなくなり嘘のように日常を送れていたのでそのまま放置していました。

でも、この数年間に、突然現れるため、そろそろ原因を突きとめねば!と思い病院嫌いな私が、本当に重い腰を上げて整形外科で診察して

もらった結果。。。

腰椎すべり症であったことが分かりました。

あらら~。。。。レントゲン写真に、しっかり一番下の背骨がずれて写ってる〜。

激しい痛みの症状が起こるのは突然で、冷えなのか?便秘なのか?老化なのか?生活習慣か?過激な運動か?

まったくわかりませんが、ドクタ-いわく

「すべり症は、基本なおりません。症状が出たら痛み止めを飲むかシップを貼って対処するしかないです」とおっしゃいます、が!

ずれたのなら、戻るのでは?と簡単に考えているのですが。。。。。日常生活で治す方法があればよいな~、と思っています。

どなたか、すべり症をお持ちの方で、アドバイスを頂けたらありがたいです。

朝、顔を洗うときの姿勢も、お笑いのりんごちゃんのハウンド・ドック姿勢が定着してしまい、ちょっと人には見せられませんよね。。。

最近は、痛みと毎日が綱渡り状態ですが、この症状と上手く付き合っていく方法などもわかれば見通しが明るくなりそうです。

どんな、ささやかなアドバイスでもありがたいです。

宜しくお願いします。


GUM08_CL03067.jpg

笑ってこんな優雅にテイ-タイムなんて。。。。うえ~ん💦

サンクレ-ル谷津・敬老会式典が無事終わりました。芸達者のスタッフさんに感謝!

お天気にも恵まれた今日、サンクレ-ル谷津・敬老会式典での演奏が無事終わりました。

習志野市長や市議会議員のほか、利用者さんやそのご家族の方々で会場はぎっしり。

サンクレパンフレット表紙.jpg

サンクレパンフ中身.jpg



スタッフさんが、一曲一曲に手拍子やかけ声などを入れて下さり、とても楽しく演奏が出来ました。

プログラム最後の「サザエさん」では、私たちの変装に加え、施設のスタッフも参加して盛り上げて下さり、ユーモアのある芸達者な

スタッフさんとご一緒に「サザエさん」を演奏し、とても楽しかったです。

このスタッフさんは、サザエさんのかつらやエプロンをつけて登場しお願いしていたフライパンとお玉の効果音のお手伝いをしてくれたのです

が、笑いのツボは、やはりこの効果音にありで、その場面では笑いが!

本当に、お上手なお手伝でした。ありがとうございました。

よし!よし!狙い通りだぞ!・・・・・とニヤニヤしながらバイオリンを弾くので、笑いで手がふるえそうでした。

なにせ。我々がめざすのもコミックバンドなものですので。

演奏が終わると敬老弁当まで準備して頂きました。

敬老弁当.jpg


ぱかっ!とふたを開けますと!あら!おいしそう~。

敬老弁当中身.jpg

そのほか、お赤飯やマツタケのお吸い物にメンバ-で「おいしい!おいしい!」と箸がとまりません。

演奏を聴いていただけ、よろこんで頂け、盛り上げて下さり、いたれりつくせりおもてなしを頂戴し、恐縮しております。

私たちも一生懸命練習してきて本当によかったです。

また、お役に立てることが出来ましたらうれしく思います。いつでもお声をお掛け下さい。

さあ!次は社会福祉協議会・ゆうゆう館での演奏会です。

アンサンブル・ウ-マンのみなさん。今日は朝から本当にお疲れ様でした。

また来週からも頑張りましょう。





う~ん!なかなか快適な玄関網戸を設置してみました。

畳んだ網戸.jpg

あのゴキブリ事件があってから、玄関を開けっ放しにすることに不安があったので玄関網戸を設置してました。

パタパタと、半分に開閉します。

閉めたら外から、鍵がかけられます。

外からみた網戸.jpg




家の中と玄関ドアをつなぐチェ-ンも新しくつけなおしてくれました。


iいえの中から見た玄関.jpg


家の中から見た外の景色です。

逆光でいまいちお伝えずらいのですが、暗い玄関にやさしい明りが入り、とても開放的になりました。

家のなかからの景色.jpg


網戸の部分のル-バ-は上下で開閉可能で、調節ができます。なかなか便利!


工事中に、ちょうど全リフォ-ム中のお隣さんがのぞきに来ました。(笑)


そして、とても気に入ったらしく、来週に取り付けがきまったそうです。


工事をしてくた担当者が、お客さんを紹介してくれた。とお礼と挨拶に来てくれました。


ふふふ。仲良くお隣さんとおそろいになりました~


こういうご縁もいいものですね。


そして、みんなが、幸せ~。


まだ残暑が厳しいですが、自然の風を、家の中に入れられる秋が来るのが楽しみになってきました。