ロ-ズゼラニウムを使った焼きリンゴが、おしゃれなデザ-トに変身!

画像



ロ-ズゼラニウムというハ-ブがあります。
最近は、蚊とり草という名前のハ-ブが売られており、間違えそうですが、ロ-ズゼラニウムはハエ予防になるハ-ブです。
香りがよく似ていますので、お間違えのないようにして下さいね。


さあ、このロ-ズゼラニウムは名前のごとく、バラの香りがすることで有名です。
ゼラニウムには、そのほかにも、ナツメグの香りや、レモンの香りがするものもありますので、お気に入りのゼラニウムを探して、たのしまれるのもいいですよね。


さて、ロ-ズゼラニウムの楽しみ方をいくつか御紹介しますね。

ロ-ズゼラニウムの葉一枚をカップに入れておき、そこへ熱い紅茶を注ぐと、バラの香りがたのしめます。

フィンガ-ボウルの葉を浮かべておけば、指を洗う時に、ほのかにバラの香りが指に移ります。これも素敵な演出ですよ。

カスタ-ドを作るときにも、葉を一枚入れて作ってみましょう。香りがクリ-ムに移り、おしゃれなカスタ-ドクリ-ムの完成です。

さあ、今月の教室で御紹介するロ-ズゼラニウムの使い方です。
このハ-ブは挿し木で増やすことができますので、お庭でぼうぼうに成長してしまい、使い道にこまってしまうことがありませんか?
そんな時には、ロ-ズゼラニウムにデザ-ト作りに一役買ってもらいましょう!

焼きリンゴを作るときに、天板いっぱいに葉をしきつめます。その上に、リンゴをおいて一緒に焼きます。
焼きリンゴが完成するまで、ロ-ズの香りにお家の中が包まれ、楽しく待つことが出来ますよ。


画像


教室で御紹介する焼きリンゴは、ちょっとだけ、ポイントがあり、レストランで出されるデザ-トのようなご提供になりますが、毎回、生徒の皆さんに、喜んでいただいているデザ-トの一つです。



ほら、ほら!見えますか?焼リンゴの回りの、このキャラメルが、ポイントですよ!

ヒントリンゴ酢を使います。


画像



画像


イメ-ジしていた焼リンゴと違って、「うわ~!裏切られた~。。。」と、思われましたら、ぽちっとお願いいただけますと、うれしく思います。

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

このデザ-トの作り方は、生徒さんだけがご存知ですが、う~ん。。。教えたくて、むずむずしちゃいます~。


このハ-ブデザ-トの作り方は、わたしの料理本「マダムえりこのハ-ブでおもてなし」文芸社ビジュアルア-ト(株)の中で紹介されています。

本のご注文の方法は、教室ホ-ムペ-ジ内のブログ&プロフィ-ルをクリックすると詳細をご覧になれます。


教室ホ-ムペ-ジ   http://www7b.biglobe.ne.jp/~e1101o1987h/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2011年10月11日 09:24
あぁ~!これですね!^^
ローズゼラニウムの焼きリンゴ♪
バラの香りもして焼きリンゴとキャラメルの甘い香りが同居するんですね???
あららら、豪華絢爛^^q
香りの中で溶ろけそう!(笑)

しかし、ハエ除け。。。と聞き、ちょっと複雑(笑)
ハエさんはバラの香りがお好きでない?^^;
マダムえりこ
2011年10月11日 15:57
みつばさんへ
ロ-ズゼラニウムの香りを十分に楽しんだあとは、このデザ-トで、おくちの中まで、よろこんでしまいます。
デザ-トは別腹と言いますが、本当にペロリンと完食!

そうなのですよ。ハエよけなんです。ゼラニウムはどれも臭いがつよいので、害虫予防に使われることが多いようですね。
smile
2011年10月12日 12:27
ローズゼラニウムもナツメグゼラニウムも
お庭のあちこちにいますよ~
ローズゼラニウムの香り…大好きです♪
こういう使い方ができるのですね。
是非チャレンジしてみなくっちゃ!
マダムえりこ
2011年10月13日 08:25
smileさんへ
ぜひ、ぜひお試し下さいね~。
ロ-ズゼラニウムって、ほんとうに素敵な香り~。
人間にとっては、いい香りなのに。。。。どうして虫さんには苦手な香りなのでしょうね。大昔からの遺伝子に組み込まれているのでしょうね。

この記事へのトラックバック