バジルで夏ばて防止★バジルペ-ストを使った夏のさわやかメニュ-

画像



連日の猛暑に、もうバテ気味の方はいらっしゃいませんか~?
とにかく、三食しっかりとり、ビタミンB1をおおく含む食品(豚肉・うなぎ)やクエン酸を無理なくとれる酢の物、マリネ、梅干しなどもいいですね。
とにかく、いろいろな食材を、すこしずつ食べ物で身体に摂取することが大事です。
朝食に、よく冷えたフル-ツを加えるのも、グッドです!
そして、我家で大活躍なのが、夏のハ-ブで有名な ”バジル”を使ったメニュ-です。


バジルペ-ストで、塩ゆでしたポテトとタコをあえるだけ。

な~んと簡単!このメニュ-は、季節をとわず食卓を鮮やかにしてくれますので、是非お試し下さい。



(作り方)


① ポテトを塩ゆでし、半月切りにする。

② ゆでたこを、そぎ切りにする

③ バジルペ-ストと一緒に①と②をあえ、しおコショ-で味をととのえる


画像



グリ-ンオリ-ブを加えると、ワンランクアップのゴ-ジャス感のある前菜にもなりますよ。


そして、お家で、バジルを育てていらっしゃる方。

バジルがたくさん収穫できたら、バジルペ-ストをつくってみて下さいね。

自家製は、間違いなくおいしいです!

ご自分で作ったペ-ストを使えば、もう、市販のバジルペ-ストは使えなくなりますよ~。



にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

総メンテナンスでよみがえった★40年前のわたしのバイオリン

慰問演奏も終わり、バイオリンをメンテナンスに出していましたが、先日もどってきました。
弾いていて、気になる部分を伝え、いろいろなアドバイスを受けながら、修理の見積を出してもらい、工房に預けるわけですが、今回は総メンテナンスでした。


今から40年前に買い換えたバイオリンですから、いろいろな部分でガタがきています。

人間も、年を重ねれば、いろいろとメンテナンスが必要になってきますので。。。。。(笑)同じですね。


受験で弾かなくなってからも、結婚、転勤で、陸、海、空を一緒に移動してきたこのバイオリン。

数年前、ケ-スのフタあけたときは、ケ-スの中のクッションの布が、小さな虫に食い尽くされ、ぼろぼろでした。

肩あても、ネジの部分がくるくる回ってしまい、もちろん、弓の毛も、生気を失い、さっぱりです。

そのときは、とりあえず、弾ける状態にしただけでしたので、今回のような、総メンテナンスは初めてでした。


6箇所の部分を、部品の交換を含め、手を加えてもらうことに。


傷がついていた場所に、ニスをぬってもらい、

画像



こまを取替え、

画像




ここは、ひものようなもので固定されていましたが、とつぜん切れてしまう場所なので取替え、


画像




アゴあても新しいものに交換。

画像



この中に魂柱という木の棒がはいっています。

その場所が定位置からずれていたそうで、正しい場所へもどしてもらいました。

画像





もちろん、弓の毛がえもしてもらいましたよ~。


画像


それまで、練習はできませんでしたが、バイオリンの練習で凝り固まった肩やアゴを休ませる意味でも、修理の時間も、たまには、よいかもしれませんね。


もどってきたバイオリンは、明らかにいままでの音と違いました。
深い、おちついた音で、気になっていた高音のいや~な響き方が、完全になくなりました。

これで、反響していた妙な音を押さえ込むために、タオルをはさまなくて良くなったので、よかったです~。


楽器店に行けば、ついつい新しいバイオリンや弓に目が移りますが、大事に使えば、このバイオリンも、まだまだ弾けるそうで、安心しました。

40年前のバイオリンですからね。ははは。持ち主と同じで、オ-ルドです。

わたしもバイオリンも、無理せず、大事に使って、メンテナンスも忘れずに、ってことですね。


皆さんも、連日の猛暑ですので、身体をいたわり、無理せず、この暑さを乗り切りましょうね。

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

恒例!!バイオリン・アンサンブルの慰問演奏の一日

ついに、梅雨があけましたね。本格的な夏がやってきました。
梅雨の晴れ間だった先週の火曜日は、慰問演奏でした。
朝から、お天気で、絶好の慰問日和!
お誕生日の利用者さんもいらっしゃるので、バ-スデ-ソングの生演奏もあり、クラッシックあり、ポピュ-ラ-あり、ナツメロあり、タンゴあり、唱歌ありのバラエテイ-の富んだ曲で、みなさんと、午後のひとときを過ごしてまいりました。


リハ-サルのぎりぎりまで、先生にダメだしをされ、いつものことながら、 みんな・・・・・・・ ガ-ン!!

指導してくださる先生は、いつも真剣です。

そんな先生の期待に近づけるように、そして、半年間の練習の成果をご披露するため、めずらしく、みんなも自然と意識を集中。


みんなの気持ちが、おなじ方向を向いて、全ての音が、ぴたっとあうとき。。。。。。こんなことって、あるんですね~。
まるで神が降りてきたようです。

今までになかった一体感を体験し、同時に演奏会が終了したときの、いただいた拍手のパワ-が、あきらかに昨年と違うことを感じました。

利用者さんはご高齢なので、持病も抱えていらっしゃいますし、それぞれの体力もいろいろです。

ホ-ルに集ってこられた車椅子のみなさんが、バイオリンの奏でるナツメロや唱歌を聴き、自然と口ずさまれる声が聞こえて来ます。そして、その歌声が、どんどん大きくなっていきます。

きっと、皆さん、ひとりひとりの記憶の景色や、思い出が広がっていったのかもしれませんね。

一時間近くの私たちの演奏は、あっという間に終わり、とてもおだやかな時間をご一緒させていただきました。

ありがとうございました。



リハ-サルでは、指導して下さっている先生に、



「その音、すごく乱暴に聴こえるので、気をつけて!」     ひ~!!

「なんで、そこの音がいつもおかしいんだろう。。。。。。う~ん。。。それじゃ、重音のこの音、弾かないで下さい!」 え”--!!

「チェロ!どこで、間違ったかわかってるよね!わかっているなら、いいです。」  うえ~ん


まるで、へびににらまれたカエル状態でしたが。。。。。。。(笑)


演奏が無事終わり、控え室での先生の総括は。。。。。。。。。。。。。。ほっ! 怒ってない?・・・・・・・みたい・・・・・大丈夫そう?(まだ、不安なわたしたち)




そして、さっそく今年の11月の慰問演奏のご依頼もいただきました。お役に立てることができ、うれしく思います。

これから、新しいメンバ-も二人加わり、さっそく後半期の新曲の練習がはじまります。

また素敵な音楽をお届けできますよう、涙がちょちょ切れながらも・・・・・・ひ-ひ-言いながらも・・・・・キビシイ~練習、がんばりま~す。

・・・・と、言ったものの。

わっはっはっ!!!翌日には、バイオリンを、総メンテナンスするため工房に預けており、全く練習しておりましゅえ~ん。

一週間、バイオリンに触れないと、どんな感覚になってしまうのでしょう?

怖いわ~。次回の練習日には、きっと、すごい音出しそうです。みなさん、ごめんなさ~い。



最後に、コンミスのIさん,半年間わたしたちを引っ張ってくださり、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

ご指導して下さっているT先生、後半も、よろしくお願い致します。

アンサンブルのみなさんも、お疲れ様でした。



画像



にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

さくらんぼの宝石箱や~!!山形のさくらんぼ★さとう錦

あらら。もう七月になってしまいました。
梅雨らしい天気が、今年は少ないような気もしますが、この梅雨が終れば、あの猛暑が待っているかと思うと、ぞ~とします。
お出かけするには、いまのうち!とついつい考えてしまいます。
そういえば、数年前のいまごろ、さくらんぼ食べ放題バスツア-に行き、さくらんぼの汗がとまらないくらい、無心に食べたことを思い出しました。
そうなのです!今しかない、旬の食べ物といえば、さくらんぼなのです。



山形のさくらんぼといえば~!!!

画像



そうです!さとう錦です。箱で送られてきました。佃煮のような量の、さくらんぼに思わず、パチリ!


画像



みて!みて!つやつやです。まるで宝石箱のようや~。


画像



ひとつ、つまんでみましたが、それは、それは甘くて今が食べごろです。

モグモグモグ・・・・・・もう、止まらない。。。。。。。。

さすが、山形です。

以前行ったバスツア-では、次から次へツア-バスが時間差で到着するため、手の届く場所にはさくらんぼは、ほとんどなく、赤く色ずいた食べごろは、みんな上の方。

手の届くところはまだ熟してなく白く、食べごろは少なかったな~。。。。。

でも、基本、卑しいので、熟していない白いさくらんぼでさえ、リスのように口にほうばってきましたが。。。。。。


いや~、それに比べれば、何という贅沢な量と、おいしさでしょう。


映像だけでもうしわけないのですが、みなさんにも、ちょっとだけおすそわけでした~。




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村