ロ-ズマリ-とラム肉のロ-スト

ラム肉、どうも苦手・・・・・という方、けっこういらっしゃいますよね。
私も、あまり得意な方ではないのですが、今月のおもてなし料理では、ラム肉を使ったメ-ン料理を御紹介しております。
ロ-ズマリ-を使いますので、ラムの臭いも気にならず、おいしくいただけると思いますよ。
過去に、私が試作したラム肉料理の中で、この調理法が一番食べやすかったです。


画像




ラム肉にベ-コンを巻き、ロ-ズマリ-と一緒にフライパンで焦げ目をつけたあと、あるものを使い、オ-ブンで焼きます。これが、ポイント!
これを使うことにより、ラム肉の油っぽさを吸取ってくれるし、食べるときも、おいしい食感に変わります。


ラム肉が苦手だった生徒さんも、残さず全部食べちゃいましたね。


画像


あるもの・・・・気になっちゃいます?


毎回、きれいに盛り付けされて完成した料理を見て、「この料理を、お店で頂いたら、すごい料金だよね~。」

と、生徒さんがおっしゃいます。

お店では、人件費がふくまれますので、最低でも材料の3倍。または、お店の特色を出し、それ以上になってしまうところもあります。

パスタも一皿2000円以上だったり、皆さんも驚かれるお店もたくさんありますよね。

でも、大丈夫!もう、今日から、皆さんのお家が、立派なレストランです。

お友達、ご家族に、おいしいハ-ブ料理をつくってさしあげて下さいね。


金曜日の「おもてなしコ-ス」では、卒業生がいらっしゃいました。

2年間、お休みなしで、熱心に参加いただき、本当にありがとうございました。
春~夏コ-スがはじまった時から、卒業を惜しまれていらっしゃいましたね。
2年間は、あっという間でした。

寒い日も、暑い日も、風の強い日も、大雨のときも、通っていただきほんとうに、ありがとうございました。

これからは、皆さんのアイデアで、ハ-ブ料理を、いろいろとたのしんで下さいね。

また、どこかでお会いできますことを、楽しみにしております。


生徒さんの作った、ラム肉とロ-ズマリ-のロ-ストがおいしそ~と思われましたら、ぽちっとお願いできますとありがたく思います。

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

私の料理本の詳細は、こちらのブログ・プロフィ-ルよりご覧になれます。

教室ホ-ムペ-ジ    http://www7b.biglobe.ne.jp/~e1101o1987h/

この記事へのコメント

2011年07月09日 10:40
「あるもの」・・・何だろう?気になる~!
ラムって癖があって難しいですよね。自分では料理した事がないんです。レストランでなら時々食べますが・・・夫はラム食べないんですよ・・・昔アフリカに住んでた事があってそのとき散々食べさせれられてトラウマらしいです
2011年07月09日 13:27
おうちでラム肉料理!うひょぉ~~!凄い!
でも。。。その。。。あるもの。。。は、教えてくれない?あっ!それは、そうだ!!(笑)^^q

二年間通われた生徒さん、ご卒業なんですね?
色んな想い出がいっぱいですね♪

もし。。。私が通ったら。。。卒業できない!
。。。なんてこと。。。あるかな?(笑)^^;

えりこ先生~~!私が行くまで頑張ってぇ~~!^^
マダムえりこ
2011年07月09日 14:13
おばちゃんさんへ
ご主人のトラウマは残念ですが、仕方がありませんよね。たくさん食べたり、かわいい動物たちを、たくさん見てしまったのでしょうね。
鶏を家で飼っていた人は、やはり鶏肉はダメといいますものね。
ラム肉は体温を上げてくれるので、冷え性の女性にはよいので、意識してたべてもよいかもしれませんよね。
マダムえりこ
2011年07月09日 14:19
みつばさんへ
あるもの。。。。うふふ。。。みなさんのおうちにありますよ~。
わはは。卒業できないとは、教室で落第ってことですか?
いままで、卒業できなかった方はいらっしゃいませんでしたので、安心して下さ~い。
当教室は、2年間で卒業して頂くシステムですので、どんなに気にいって下さっても、3年目の継続はできないのです~。
みつばさ~ん、まってますよ~。
2011年07月10日 00:07
えりこさん

いつもたのしそうなお教室ですね!
2年で生徒さん卒業ですか?
離れたくないでしょうね。
特別おさらい教室などでできないのでしょうか・・・
駄目なのですね。さぞ生徒さん残念でしょうね。

ラム肉って、ジンギスカンで食べるお肉?
若い頃会社の近くにジンギスカン料理やさんがあって、よく食べたんですよ~
おいしかったなあ!
たくさんの野菜と一緒に焼いて食べました。
マダムえりこ
2011年07月10日 07:47
kyabetuさんへ
卒業される生徒さんには、「マダムえりこのハ-ブ塾」という、卒業後の当教室のいろいろな講座のご案内をさせていただいております。
盛りだくさんな講座になっていますので、気にいった講座を参加することができます~。

近所で、ラム肉専門店もあると聞きましたので、わたしもちょっと気になっています。
2011年07月11日 07:34
おはようございます。
北海道出身のボクはラム肉、大好きです。

最近は良い生ラムも手に入りやすくなったので、調理が楽ですね。
ラムチョップも美味しいですよね。
マダムえりこ
2011年07月11日 11:02
kojiさんへ
そうなのですよね。
骨つきのほうが値段が高めですが、このようにおもてなし料理に使うときは、骨つきのほうがゴ-ジャス感がありますよね。
北海道では牛肉よりラム肉の方が値段が安いと聞きましたが、本当でしょうかね?教室ではラム肉をよく使いますので、うらやましいです~。
2011年07月11日 13:48
ラム、大好きです!
ヨーグルトに浸けてから香草と一緒に焼いて・・・

でも・・「あるもの」って何でしょう??
そりゃ「企業秘密」ですね、きっと・・・
姫ママ
2011年07月11日 14:09
あるものってきになるぅ・・・!!

ナンだろう???
あっ本にのってるんですよねェ・・
うーーん、見るのが楽しみでーーす^^

先日のインド料理屋さんのカレーがラム肉カレーでしたぁ。ちょっと癖があるかな・・なんて思ったけど、
食べちゃいましたぁ・・・

私もラム肉って料理したことないんです・・

今度挑戦してみようかな♪♪
マダムえりこ
2011年07月11日 17:59
ベラさんへ
あるもの・・・みなさん、これに食いつきましたね。(笑)
ラム肉には、もちろんロ-ズマリ-が定番ですが、このあるものを使うことが、この料理のポイントですね。
うふふ。次回の料理本に、載せましょうかね?
マダムえりこ
2011年07月11日 18:08
姫ママさんへ
あ-。ごめんなさ~い。今、ブログで御紹介している教室でのハ-ブ料理は、まだ料理本として発売されていないのですよ~。
数年前の教室で御紹介した料理が、料理本の中で紹介されています。
シンプルな作り方が主のハ-ブ料理ばかりですので、参考にしていただければうれしく思います。
2011年07月12日 19:38
北海道でわ、ラム肉は牛肉どころか、豚肉より安い、というのがボクの子どもの頃の認識でした。
安いラム肉はニュージーランド産、ですけどね。

逆に牛肉は子どもの頃、ほとんど食べたことがありませんでした。

牛は牛乳を出す生き物で、、、、、(苦笑)

人が集まればジンギスカン、キャンプではジンギスカン、月に一度はジンギスカンって感じでしたよ。

ラム肉はいまのような良い肉ではなくて、丸いプレス肉でね、いまだにあの肉が好きという人もいますね。

食文化が違いますよね(笑)

マダムえりこ
2011年07月13日 08:03
kojiさんへ
わはは。牛は牛乳を出す生き物ですね。。。。それを小さい頃から飲んでいる私たちは、牛に育てられているようなものですよね。(笑)
う~ん。日本にいても地域により食文化の違いは、本当におもしろいですね。

この記事へのトラックバック